ETL文字データベースの取得Obtaining ETL Character Database

投稿者: | 2011年03朁Ed日

ETL文字データベース(「本データベース」)は磁気テープやCD-Rの郵送によって提供されていましたがインターネット経由でダウンロードすることが可能になりました。使用を希望される場合は次の使用条件に同意の上、連絡先を登録してください。

使用条件

  1. [著作権] 独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)が本データベースの著作権を保有しています。
  2. [使用目的] 本データベースは非商用目的に限り無料で使用出来ます。商用使用を目的とする場合は条件についてお問い合わせください。
  3. [参照] 「ETL Character Database」 (一部に限定する場合は「ETL-n Character Database」ここでnはデータセットの番号)と明示すれば本データベースを参照すること、また一部を引用することは許諾されるものとします。参考文献を示す場合は次のように示してください:電子技術総合研究所,Japanese Technical Committee for Optical Character Recognition, ETL文字データベース,1973-1984.
  4. [配布] 本データベースの配布はこのウェブページを経由することとします。他の手段によりデータベースを入手されている場合は、このウェブページで利用登録された場合に使用を許諾します。データおよびダウンロードURLの再配布は認めません。
  5. [個人情報] 登録された情報の利用は本データベースに関する通知と本データベースの利用統計に限定します。情報の管理については産業技術総合研究所個人情報保護方針に従います。
  6. [免責] 本データベースおよびダウンロードに伴って損害が生じても産総研は責任を負いません。

利用登録

使用条件に同意される場合は連絡先を登録してください。
[si-contact-form form=’1′]

登録されたメールアドレスに電子メールが送付されます。以後の手続きはそのメールを参照してください。